カネチコット州

喜びの数だけ喜びがある

継続は力なり(12月17日)数奇な出会い

「星座占いなんてデタラメを信じないけど、誕生日が一緒の人がいると気になる。」矛盾してないけど、星座占いをデタラメ扱いするほど俺たちは割り切れてない。

星座を信じる、と言ってる人もすべての人を誕生日で12分割すべき、と思っているわけではなくて、自分と近い境遇の人を気にしているだけだ。誕生日が一緒の人を気にする人と対して変わらない。そして、今まで会った人間の中で、自分と同じ誕生日の人を気にしない人は見たことない。俺も含めて。

今年出会った女性は京都に関係がある。新しい彼女は京都の大学だし、仲間の新しい奥さんは京都出身だ。さらにその奥さんを通じて京都出身の二人の魅力的な女の人にも知り合った。さらに、元奥さんの転勤先が京都である。

でも実際は、彼女の実家は大阪だし、俺の離婚を知ってから、ちょいちょいラインをくれる女性が千葉と埼玉にいるし、前半につらい時に相談に乗ってもらった女性は高知の人妻だし、結局何が言いたいかと言うと、女の子の知り合いが日本中にいる自慢。それだけだ。