カネチコット州

喜びの数だけ喜びがある

継続は力なり(12月3日分)彼女の誕生日

彼女の誕生日。

朝起きて、おめでとうのメッセージを送っておいた。

夜に伊勢丹で指輪買ってあげた。めちゃくちゃ喜んでた。左手の薬指につけてキャッキャキャッキャひとりで喜んだあと、「左手薬指だと引く?」と聞かれたので「全然」と即答する。事実、そんなものは全く気にしないのだが「左手薬指だからといって結婚には繋がらないよ」という答はしなかった。顔が好みなので。

伊勢丹を出てヒルトンでごちそうする。「年に一度の贅沢。あとは鳥貴族。鳥貴族で割り勘。」と釘を刺す。

家に帰ると息子が英語のセンターの過去問で、次に繋がるレベルの点数を取っていた。本番まであと40日。まだ全然伸びる。だってこいつ今までちゃんと勉強してなかったから。いいプレゼントをもらった。