カネチコット州

喜びの数だけ喜びがある

継続は力なり(11月24日分)

俺の誕生日。息子を8時まで教えたあと、彼女が予約してくれてる店へ行く。千頭慶子的彼女は、顔がいいがそれ以上にIQが低いせいか、飯にうるさくない。顔のいい女は男によく誘われるので飯の場所なり中身なりにうるさくなるものだと思っているが、実際ちょいちょい誘われるみたいなのだが、ちっとも飯にも雰囲気にもこだわらない。トータルで見ていいことだと思ってる。

彼女が選んだのはバリ料理のレストラン。貴族としては鳥貴族の方がうまいと思ったけどそれは言わない。貴族だから。