カネチコット州

喜びの数だけ喜びがある

継続は力なり(10月25日)読めないものは聞けない。わからないものは読めない。

「文字だとわかるのに英語が聞き取れない理由教えます」って煽ってるリスニング教材の記事があった。

その教材を買う前に一つ確認した方がいいのは、あなたは文字で本当にわかってるのか?ということだ。会話を文字に起こしたとして、その会話の発話のスピードでその文を読めるのだろうか。さらに言えば、スピードをかなり遅くしても読めないのではないだろうか。

だとしたら、まず学ぶべきは英語の基本文法だと思う。5文型の理解と基本単語を使った英文を使いこなせるようになることだろう。

上記の話は至極当たり前だと思うが、こういうのは聞き取れない当事者だと、冷静に考えられなかったりする。俺はそうだった。今もリスニングにはあまり自信はないが、海外経験がなくて俺よりリスニングができる日本人はほとんどみないので、言ってることは間違ってないと思う。

ってなことは本当は英検取れてから偉そうに上から嫌な感じで言いたいんだけど、性格的に溜めておけない。英検取れたら、このエントリを消して、また偉そうに書き直そう。

今日午後から面接。当分仕事する気なかったけど、向こうからいい話が来た。向こうから来ても、面接で気に入られないと不採用。これで落ちたら凹むからだから結果出るまで書きたくなかったけど、書かないと自分の感覚までだまされて面接がないかのようなぬるい感覚のままでいるので、書く。