カネチコット州

喜びの数だけ喜びがある

継続は力なり(8月31日分)

息子の英語力が上がってきたのが目に見えてきた。ドラゴンイングリッシュの暗記の後、速読英単語を一ページずつやっている。単語をわざわざ覚えさせるようなことはせず、長文全体を理解させて、理解したら次のページに進む、というやり方で進めている。時間がかかるように思われるかもしれないが、読解も単語も効率よく覚えられて、相当効率いい方法だと思ってる。英文の読み方でスキミングというのは嫌いな方法。絶対ダメとは言わないけど、中途半端な英語力の時期に手を出すべきではないと思ってる。