カネチコット州

喜びの数だけ喜びがある

継続は力なり(好きになった人がタイプ。目が覚めた時間が朝。)

時差ボケがひどい。昨日は朝必死に外に出て、なんとか日中起きていたのだが、それなのに今朝は4時間ぐらいで目が覚めて朝5時。午前中は本読んだりビデオ見たりしてたけど、午後バタンキュー。5時間ぐらい寝た。あー。時差ボケやりなおし。本当は8時間ぐらい寝た。あー。

風邪の症状を治す薬を初めて飲んだのは、29歳ぐらいの時だ。あの時は本当に驚いた。症状がスッと収まったからだ(治ってない)。それまでは風邪の間はずっとヒーヒー言いながら何日か寝て治すもんだ、風邪の薬を飲むやつは効きもしないものを飲んで効いたふりをするキチガイだ、と思っていたから。ちなみに薬は、医者に処方してもらった薬を友人から譲り受けたものだった。それまで医者に行くのも嫌いだったので、倍の驚きだった。倍率は2.3くらいか。

何が言いたいかというと、時差ボケ(突如来る眠気)にもそういう対症療法の薬があるといいのに、っていうこと。

音読。Born To Run。昨日の分と合わせて50パーセントを超えた。話の構成が見えて来ると、英語力以外の「話ってこう進むはず」を考えながら読み進められる。型を知ってるって大事。キチガイ棋譜はプロでも暗記できない、みたいなものだろう。