カネチコット州

喜びの数だけ喜びがある

継続は力なり(目力って言い始めたやつは死ぬまで言い続けろ)

kindle専用端末は、タブレットのアプリに比べて目が疲れない。こんなことは前から言われてたけど、今回カナダ旅行に来てとても感じた。

なぜか。おそらく英語を読んでいるからだと思う。俺が読むのが遅いからだ。遅いから、ずっとページを凝視してて、凝視してるとiPad/iPhoneの液晶スクリーンだと疲れちゃう。解像度よりも液晶であること自体でとても疲れちゃう。これはブルーライトのせいなのか?ブルーライトをカットするメガネだったら解決するのか?試してみる。ブルーライトカットのメガネないけど。

あと最近老眼が進んでる。近眼鏡が近くで合わない。カナダで二人の女の子と仲良くなったんだが、俺の責任感なさそうな風貌から、知り合った女の子には若く思われているようで、メガネを外して見るのが嫌だった。別に45歳なのが嫌なのではない。最初に想定されたより年をとってると思われるのが嫌なのだ。

白内障の手術で目の中のレンズを変える時に複数の焦点を選ぶことが出来るらしい。保険適用外だけど。今後白内障の手術するとき(絶対来る)は絶対それにする。あと爪を切るのが面倒だから伸ばすのを遅くする薬とか誰か発明してほしい。