カネチコット州

喜びの数だけ喜びがある

継続は力なり

トロントには自転車シェアのサービスがある。

自転車には鍵がついてない。でも、街中たくさんの場所にステーションがあるから、常にそこに置くことができる。放置もしなくなるし、いい仕組みということなんだろう。

ただ、たくさんの場所にはあるけど、至るところにある、というほどではない。おかげで結構な量を歩く。あと、この自転車が重い。

ということで初日二日目と喜んでたんだけど、だんだん使わなくなった。トロントの街自体も狭いので、歩くようになった。昨日は2万歩歩いた。一昨日も2万歩歩いた。

今日は足が痛くてどこにも行きたくない。

Born to Run

Born to Run