カネチコット州

喜びの数だけ喜びがある

数Ⅲ進捗(定積分の途中まで)

よく言われてることなんだけど、別に計算のことだけ考えたら数Ⅲの微分積分は難しいことはない。公式を覚えておけばいい。ただ、公式を暗記してるだけだと、何のことかわからないし、わからないと問いていてつまんないし、つまんないと進まない。

でもそれは公式を覚えなくていい、というわけでは全くない。三角関数の加法定理をちゃんと覚えていないので、そこから派生する積⇄和の公式も覚えてない。で、積分にはその公式が必要な問題がいっぱい出てくる。とりあえず、加法定理を書いて、積⇄和の公式を導いて、ってのを何度も何度も繰り返してる。歳をとると意味のある理解があった方が暗記をするにしてもしやすい、と本に書いてあったからだ。それでもなかなか覚えられない。なかなか進まない。でも進んでる。

 歳を取ったら意味のあることの方が覚えやすい、と書いてあった本。池谷さんは自分の著作のマップとか書いた方がいい。内容が被り過ぎ。

記憶力を強くする―最新脳科学が語る記憶のしくみと鍛え方 (ブルーバックス)