カネチコット州

喜びの数だけ喜びがある

ブルゾンちえみ。憎くはないが思うところはある。

最近まで名前しか知らなかったんですけど、ちょっといいですかね言いたいことがあるのです。

彼女とは関係なく、私、昔から個人的に女性に説いていたことがありまして。

「ねえ、俺と出会うことの出来てない、チャンスすらもらえない34億9999万5000人くらいの地球の女子は可哀想で不公平だと思わない? その点、君はなんて恵まれてるんだ。この幸せを今誰に一番伝えたい?」というのを昔から地球の人口が増えるたびに数をアップデートしながら出会った女の人に言ってたんですけど、最近、それブルゾンちえみのパクりじゃん!と言われたのです。もう心外で憤慨しています。で、YouTubeで見たら、まあ、確かに面白いね。

ということでますます憤慨してます。でも断じてパクってないもん。嘘だと思うなら遠い昔に俺を振ったロシア人とかに聞けばいい。でもできれば聞かずにそっとしておいてほしい。

 

「ブルゾンちえみ」が気になる理由をまじめに考えてみた | GLOBIS 知見録 - 読む