カネチコット州

喜びの数だけ喜びがある

継続は力なり(高橋がなり調に書く)

嘘だバカヤロー(高橋がなり知らない)。

数Ⅲの微分が終わりそう。あと応用もう少しやって積分。明日には入りたい。

高校の微分のまず第一段階目は関数のグラフを書けるようにするってことだと思う。極限や導関数の求め方は、第一段階目ですらない。ここで終えても微分は何にもわからない。第2次導関数使えるようになって増減表理解してグラフ書けるようになって、ああ微分ってこういうことね、と思えてきた。仮定法過去を使えるようになって、ああ俺英語できるようになってきたわ、って思うのと似てる感じ。

まだわかってないこといっぱいある時点の青い意見で変わる可能性大だけど、今時点の意見として残しておく。

 ※俺メモ:1エントリーには1トピックに止めるのがいいだろう。あと文章を短く完結させることを心がけること。俺の民度では長い文章は俺にもわからなくなる。民度と関係なくセクシーさは高いのが玉。きずはまだない。

 

f:id:kanekop:20170525021717j:plain